第21回関西機械要素技術展が盛況のうち終了

当株式会社キョウデンプレシジョンのブースでは、工業用真空洗浄機トスクリーンPCS-2320lとLCS-3420M1の実機をご紹介しました。3日間は予想を超えるお客様が訪れ、機械技術への関心の高さが伺われます。キョウデンプレシジョンとして関西地区において初の工業用真空洗浄機を展示する、今回の機械要素技術展は、多くの工業関係者様のご訪問のうちに終了しました。

盛況にて感謝
多くのお客様が訪れていただけたことスタッフ一同より感謝いたします。本当にありがとうございました。

ニッポンの機械技術、改めてその関心の高さを実感

実機を前に説明できる数少ない展示会は、他の競合メーカーと比較できる唯一の場でもあります。「ニッポンの機械技術」の関心は高く、数ある他メーカー様の製品を見てから当ブースに訪れるお客様も多数でした。当社ならではの効率性、環境、そしてコストの面と、限られた時間の中で説明できることは少ないことが心残りです。次回は当社がご訪問してご説明させていただきますので、お問い合わせをお待ちしております。

 

 

関連記事一覧