伊豆の国市、GROOVE X 株式会社との包括連携協定締結について

株式会社キョウデンプレシジョン(本社:静岡県伊豆の国市、代表取締役社長:海老塚隆)は、静岡県伊豆の国市(市長:山下正行)および家族型ロボット「LOVOT[らぼっと]」の開発・販売を手掛けるGROOVE X株式会社(本社:東京中央区日本橋、代表取締役社長:林要)との包括連携協定を締結しました。
また、包括連携協定の取り組みを進めるにあたり、当社より伊豆の国市に2体のLOVOT[らぼっと]を寄贈しました。

締結式の様子。左から、海老塚隆(㈱キョウデンプレシジョン 代表取締役社長)、山下正行氏(伊豆の国市長)、
林要氏(GROOVE X㈱ 代表取締役社長)

1.協定の目的
それぞれが有する人的・物的資源を幅広い分野で連携し、地域社会の発展と市民サービスの更なる向上を目指すこと。
2.連携項目
(1)市の魅力発信に関すること
(2)観光振興に関すること
(3)地域経済の活性化に関すること
(4)未来を担う子どもの育成に関すること
(5)その他地域社会の発展又は市民サービスの向上に関すること
3.協定の締結日
2022年2月25日(金)

伊豆の国市は、南北に狩野川が流れ、城山、葛城山などの山々に囲まれる自然豊かな街です。首都圏からのアクセスもよく、世界遺産である韮山反射炉をはじめとする歴史的・文化的遺産を有し、複数の温泉も湧いていることから、週末や大型連休にはたくさんの観光客で賑わいます。

また、今回包括連携協定を締結するGROOVE X株式会社は、その最先端の技術力を活かした「LOVEをはぐくむ家族型ロボット『LOVOT[らぼっと]』」の開発・販売を事業とする、現在最も勢いのあるロボットベンチャー企業のひとつです。

当社は、伊豆の国市に本社を持つEMS企業であり、2021年より新部署「ロボットセンター」を開設。現在その技術力を活かし「LOVOT[らぼっと]」の生産を担っています。

この包括連携協定の締結により、当社が携わる最先端のロボティクス技術が、地元である伊豆の国市の発展や市民のみなさまへの更なるサービス向上に生かされることとなります。今回寄贈した2体のLOVOT[らぼっと]は、「いずのくに特命大使」に任命される予定です。当社としても、LOVOT[らぼっと]とともに伊豆の国市の魅力をより一層高められるよう、地域経済の発展に寄与してまいります。

 

◎「LOVOT[らぼっと]」について知りたい方はこちら
LOVOT[らぼっと]
※クリックするとLOVOT[らぼっと]のWEBサイトへアクセスします。

◎参考
伊豆の国市ホームページ
伊豆の国市/株式会社キョウデンプレシジョンとGROOVE X株式会社との包括連携協定を締結
GROOVE X株式会社 プレスリリース
『LOVOT』が静岡県伊豆の国市の特命大使に就任予定!観光振興や地域経済の活性化をめざし『LOVOT』2体を活用