【新設備】樹脂成型品用 品質監視カメラを導入しました

金型から自動で取り出された成型品の外観を1秒以内に検査・判定します。
一定の光量の光を当てることにより、特殊なカメラで金型から取り出された製品を捕捉し、
良品の画像と比較してショートモールドなどの不良がないかを判定します。

 

弊社では、成型機から製品を取り出すアームの通過地点で検査するよう設置しました。
カメラの自動画像判定に合格した製品に対し、より精度の高い検査を人の手で行うことにより、お客様の手に届く製品の品質向上に寄与します。

◎メカソリューションについての詳細はこちら

お客様のあらゆるご要望にお応えします。どうぞお気軽にご相談ください。

お問い合わせ・ご相談はこちら