2022年度入社式を行いました

2022年4月1日に入社式を執り行いました。
今年度は過去最多となる10名の新入社員が私たちの仲間に加わり、それぞれ緊張した面持ちで式に臨みました。

入社式の後は、新入社員研修の最初の講義として海老塚社長による講話が行われ、
経営理念やキョウデンプレシジョンという会社の成り立ち、今後の展望について学びました。
初日からメモをしっかりと取り、なんでも吸収しようという意識を高く持つ姿が印象的でした。

新入社員にとっては、今日が社会人初めての日。記憶に深く刻まれる1日となりました。
これから、3ヶ月間の新入社員研修を経て各部署へ配属されます。

フレッシュな仲間が10名加わり、気持ちも新たに2022年度がスタートしました。
今年度もキョウデンプレシジョンをよろしくお願いいたします。