最新情報

和歌山県紀の川市と進出協定を締結しました


(左から:紀の川市 市長 岸本健様、(株)キョウデンプレシジョン 代表取締役社長 海老塚隆、
和歌山県 那賀振興局長 林伸幸様)

株式会社キョウデンプレシジョン(本社:静岡県伊豆の国市、代表取締役社長:海老塚隆)は、和歌山県紀の川市にプリント基板実装事業強化のための拠点となる工場を新設することを決定し、2022年11月7日に和歌山県紀の川市と進出協定を締結いたしました。
11月7日に行われた紀の川市との調印式は、紀の川市役所の庁舎から望む雄大な景色を背景に、終始和やかな雰囲気で行われました。

当社にとって静岡県外への進出は初めてのこととなりますが、和歌山県に実装工場を設けることで、西日本での輸送にかかる時間を削減することができ、(株)キョウデン 大阪事業所との連携も容易になることから、さらなる短納期化の実現を見込んでいます。

和歌山県や紀の川市のみなさまに温かく迎えていただけることに感謝し、和歌山県でも雇用創出と地域経済の発展を支える企業となるために、一層の努力を重ねてまいります。

【進出計画概要】
工場所在地:和歌山県紀の川市粉河659番
敷地面積:19,760.36㎡
延床面積:7,351.42㎡
雇用予定:新規地元雇用 49名(3年間)(正社員19名、非正社員30名)
投資予定:約19億4,600万円(建物・設備)
操業時期:令和6年4月予定

【メディア掲載情報】
日本経済新聞(2022年11月8日付 電子版)に紀の川市との協定に関する記事が掲載されました。
キョウデンプレシジョン、和歌山・紀の川に新工場
(日本経済新聞電子版、2022年11月8日掲載)